天漣

淡路島藻塩のラングドシャ

8枚入り 1,080 円

古事記や日本書紀の「国生み神話」をご存知ですか?

遥か遠い昔、日本という国がまだなかった頃、
女神イザナミと男神イザナギが最初に造ったといわれるのが
「おのころ島(淡路島)」。
「天の浮橋」という空に浮かんだ橋に二人で立ち、
「天沼矛(あめのぬぼこ)」で海をゆっくりかき混ぜて
できあがったとされています。

その時の海は、きっと見渡す限り
穏やかな漣(さざなみ)だったことでしょう。

淡路島北部にある「絵島」は
二千万年前の砂岩層を見ることができるとても貴重なところ。

「国生み神話」のように、遠い昔に思い馳せられるこの地を
「天漣(あまのさざなみ)」のモチーフにしました。

天と地、そして海とが今も昔と繋がる「おのころ島」。

「天漣(あまのさざなみ)」で「おのころ島」を、
感じていただけますように。

  • 天漣画像1

    塩味がアクセントのラングドシャ

    ふんだんにバターを使って
    仕上げたコクのあるラングドシャ生地に
    ホワイトチョコクリームを挟みました。
    ひと釜からほんの少量しか取れない
    貴重な淡路島産「藻塩」を効かせることで
    甘さの中にほどよく塩味を感じる
    やさしい口溶けのラングドシャになりました。

  • 天漣画像2

    絵島の砂岩層をデザインモチーフにした
    和モダンなデザインです。

  • 天漣画像3

    缶の中にラングドシャが8枚入っています。

天漣商品画像
天漣
8枚入り 1,080 円

天漣(あまのさざなみ)
淡路島藻塩のラングドシャ

内容量:1箱8枚入り
価格:1,000円(本体価格)