神戸牛煎餅

KOBE BEEF RICE CRACKER

20枚(2枚×10袋)入り 972 円

日本三大和牛のひとつであり、世界的にも有名な神戸牛を使った
サクサク美味しい薄焼き煎餅です。

  • 神戸牛煎餅画像1

    神戸牛を使ったサクサク美味しい薄焼き煎餅

    1868年、神戸が開港されると多くの外国人が出入りするようになりました。
    その頃、但馬牛を食べたイギリス人がその味を絶賛し、それが後に「神戸ビーフ」と呼ばれるようになったといわれています。
    兵庫県で生産される神戸牛は、厳しい基準をクリアしたブランド牛。
    日本三大和牛としても有名です。日本人が特別な日に食べたり、
    海外からも高い評価を得ています。
    そんな神戸牛を日本で昔から親しまれている煎餅に仕上げました。
    香ばしい穀物と神戸牛の味わいをぜひお楽しみください。

    KOBE BEEF RICE CRACKER
    The opening of the Port of Kobe in 1868 brought many foreigners to Kobe. It is said that some British of the era tried Tajima Beef and praised it highly, and it later came to be known as Kobe Beef. Cultivated in Hyogo Prefecture, the Kobe Beef brand fulfills the most exacting standards and is famous as one of the three great beef brands of Japan. Japanese people enjoy Kobe Beef on special occasions, and it has also earned high acclaim from overseas. Now Kobe Beef is featured in these rice crackers, a beloved traditional Japanese snack. Savor the fragrant aroma of grain with the rich flavor of Kobe Beef.

  • 神戸牛煎餅画像2

    たっぷり20枚入り

    外箱・個包装ともに
    赤色を大胆に使った印象的なパッケージになっています。
    1袋2枚入で、10袋入っているので
    学校や職場のお土産にもおすすめです。

神戸牛煎餅商品画像
神戸牛煎餅
20枚(2枚×10袋)入り 972 円

神戸牛煎餅
内容量:1箱20枚入り(2枚×10袋)
価格:900円(本体価格)